グループホーム しんわ

緑新会

TEL0969-46-3838

MENU

料金

認知症対応型共同生活介護

入居者様の要介護度状態区分(介護保険証に記載)により、下記のとおり料金をいただきます。
(1日分)

介護サービス費 短期利用以外

要介護度 1日の介護費 30日間利用
要支援2(予防) 757円 22,710円
要介護1 761円 22,830円
要介護2 797円 23,910円
要介護3 820円 24,600円
要介護4 837円 25,110円
要介護5 854円 25,620円
  • 入居日より30日間は初期加算として1日当たり30円を加算
  • 医療連携体制加算として1日当たり39円を加算
  • サービス提供体制強化加算(Ⅱ)として1日当たり6円を加算
  • 認知症専門ケア加算(Ⅰ)※1として1日当たり3円を加算
    ※1認知症高齢者の日常生活自立度がⅢ以上の方
  • 看取りケアを行った場合に看取りケア加算として(1)死亡日以前4日以上30日以下→144円を加算(2)死亡日前日及び前々日→680円を加算(3)死亡日→1,280円を加算
  • 若年性認知症高齢者を受け入れた場合に若年性認知症高齢者受入加算として1日当たり120円を加算
  • 介護職員処遇改善(Ⅰ)として(基本単価+加算により算定した総単位数)×1000分の83 ※要介護1の方で1日当たり72円程度になります

必要経費

内訳 1日当たりの経費 30日間利用の場合
家賃 500円 15,000円
水光熱費 500円 15,000円
食材料費 900円 27,000円

※食材料費=朝食200円 昼食350円 夕食350円

その他の経費

  • 特別な食事(実費)アルコール含む
  • 尿取りパット(20円)、ワイド型尿取りパット(30円)、ハイパー1000(50円)、紙パンツM(110円)、紙パンツL(120円)、紙オムツM(120円)、紙オムツL(130円)/一枚あたり
  • 理、美容代金(1,300円)
  • 個人的に行なわれるレクリエーションにかかる費用
  • 特別に外出される場合の送迎費用(時間、場所によって料金が異なります)

◎家賃・水光熱費及び食材料費については、費用負担が困難な低所得者に対して、利用者の負担軽減を行います。

<利用者負担軽減の対象者>

  • 世帯全員が非課税であること
  • 世帯全員が介護保険料や国民健康保険税の滞納がないこと
  • 預貯金・有価証券等の金額が1000万(夫婦の場合2000万円)以下であること

<負担軽減の額>

◇第一段階【30日間利用の場合】
・家賃及び水光熱費の軽減額=4000円
・食材料費=1000円

◇第二段階【30日間利用の場合】
・家賃及び水光熱費の軽減額=4000円
・食材料費=1000円

入居者様負担金 (1)介護サービス費+(2)必要経費(家賃+水光熱費+食材料費)+(3)その他の経費

認知症対応型共同生活介護(短期利用型)

要介護1 789円
要介護2 825円
要介護3 849円
要介護4 865円
要介護5 882円

(1)◇医療連携体制加算として1日当たり39円を加算
◇サービス提供体制強化加算(Ⅱ)として1日当たり6円を加算
◇認知症専門ケア加算(Ⅰ)※1として1日当たり3円を加算
◇若年性認知症高齢者を受け入れた場合に若年性認知症高齢者受入加算として1日当たり120円を加算
◇介護職員処遇改善加算(Ⅰ)として(基本単価+加算により算定した総単位数)×1000分の83
※要介護1の方で1日当たり74円程度

(2) 食事料金及び水光熱費等一部負担金
食事料:1日900円(朝食200円、昼食・夕食350円)
家賃:1日500円
水光熱費:1日500円


その他の費用(入居者様が負担して頂く費用)

  1. 理・美容代金
  2. オムツ代金
  3. 入居者様が特別に行うレクレーション費用
  4. 入居者様の特別な外出にかかる送迎費用(時間、場所によって料金は異なります。)
  5. クリーニング費用 ※通常の洗濯については無料
  6. 行政手続に係る費用(実費)
  7. その他

上記(1)~(3)については、月ごとの精算となります。
毎月10日前後に前月分を請求します。
請求月の20日に指定された金融機関からの自動引き落とし、又は現金での御支払いとさせていただきます。